臨床実習Ⅱ 発表会 作業療法学科2年生

「平成28年度 臨床実習Ⅱ 発表会」

作業療法学科2年生

平成28年12月19・20日

 

作業療法学科2年生は3週間の臨床実習から戻り1・2年生合同で発表会が行われました。

2年生は今回の実習で、初めて担当患者様を受け持ち作業療法評価の一連の過程を実践してきました。まだまだ、学んでいかなければならないこと、評価を行う中で分かったこと、患者様を第一に考え支援するという姿勢の大切さなど、たくさんの経験と気づきを得ることが出来たようです。緊張の発表の中、質疑応答では1年生も2年生も活発な意見交換がなされました。2年生は、3年生に向けての改善点の発見や目標が明確となり、1年生は聞きなれない言葉もありましたが、来年には自分たちも先輩のように実習に行くという自覚が芽生えたと思います。

 
 

ドキドキの発表

 

 

2年生からの積極的な質問!

 

 

1年生も質問!2年生から教わることもたくさんあります。

 

校長先生も来ていただき、より活発な発表となりました。

 

まだまだ聞き足りない1年生が2年生に質問中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。