臨床実習に向けて


理学・作業療法学科の3年生は、5月9日から9週間の実習が始まります。

4月は実技練習の日々。

 

隣接する健祥会プレゼンテーション徳島で実習対策です。

OT OT

資料で確認しながら実践。

ポジショニング(クッションを使って姿勢を整えること)は、患者様によって応用できるように、模擬練習。

OT OT

ベッドと車椅子の乗り移りは、患者様が力を発揮できるように動作の指導をしています。

浴槽を使って、半身麻痺の方がどのように出入りできるのか、自宅での入浴を想定して考えてみます。

OT

自助具は腕や手が麻痺したり、関節が固くなって動かない方などに、身の回りの動作を楽にできるよう工夫されたものです。実習中は患者様にあった自助具を作製することもあります。

OT

長期臨床実習までもう少し。

緊張と不安の中、3年生は毎日一生懸命取り組んでいます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。