作業療法学科2年生 自助具を作ってみました!


自助具は、障がいによって日常生活で不便になったりした動作を自分で出来るようにする道具です。

学生一人ひとりが調べて考えて、世界で一つだけの自助具を作製しました。

完成後、発表をして、実演してみせました。

春からは3年生になり、臨床実習Ⅲが待っています。自分の経験や、クラスメイトのアイデアを活かして頑張りましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。