特待生制度

①特待生S(理学療法学科・作業療法学科)

特典:福祉・医療分野に興味と熱意があり、人物・学力に特に優れた者に対し、毎年度後期授業料を免除します。ただし、学年末において成績が学年の上位10位以内でない場合、翌年の特典は無効となります。
対象:特待生S入試受験者
選考方法:面接・筆記試験(数学Ⅰ及び国語総合 2科目)
申込:入学願書の試験区分の「特待生S」を○で囲み、出願すること。
選考日:10月8日(土)
結果発表:各合格発表

 

②特待生A

特典:福祉・医療分野に興味と熱意があり、人物や学力に優れた者に対し、初年度授業料から25万円または50万円を減額します。
対象:9月17日(土)実施AO入試、指定校推薦入試、特待生
選考方法:面接・筆記試験(数学Ⅰまたは国語総合)
申込:入学願書の申込欄に✔をつけ、選考科目を選ぶこと。ただし、推薦及び一般入試受験者については全員を選考対象とする。
選考日:各選考日(ただし。9月17日(土)実施AO入試受験者、指定校推薦受験者については、10月8日(土)に特待生Aの選考を実施する)
結果発表:各合格発表日

 

③特待生B

特典:経済的理由により修学が困難と認められる者に対し、初年度授業料から25万円、または50万円を減額します。
対象:全試験区分
提出書類:①特待生B申込用紙 ②住民票謄本(世帯全員の記載があるもの) ③市町村発行の所得証明書(本人が属する世帯の前年の総所得)
選考方法:提出書類により選考する。
結果発表:各合格発表日

 

④兄弟姉妹入学金半額免除

特典:志願者の兄弟姉妹が本校に在籍もしくは卒業生の場合、入学金を半額免除します。
申込:入学願書の申込欄に✔をつけ、必要事項を記入すること。

 

⑤遠隔地通学支援助成金

特典:遠隔地から本校に通学、または本校に通学するために、アパート等で生活する者に対し、前期授業料より10万円減額します。
※遠隔地について・・・徳島市、鳴門市、小松島市、吉野川市、阿波市、松茂町、北島町、藍住町、板野町、上板町、石井町、神山町、佐那河内村を除く地域
提出書類:住民票(家計支持者と入学者本人のもの)
※特待生B制度の申込者は、特待生B申込書の提出書類と代用できる。
申込:入学願書の申込欄に✔をつけること。
※2年次以降で特典を希望する者は、毎年度末に再度提出すること。
※①の特典と併用できない。

※上記①~④については併用できない。
また、上記③、④については、①の受験者も併せて申し込むことができるが、①として判定された場合は③、④の特典は併用できない。