海外研修旅行


9月25日~10月1日
学生12名(介護福祉学科1・2年生 5名、理学療法学科2年生 3名、作業療法学科1・2年生 4名)と教員2名で、海外研修旅行に行ってきました。
スウェーデン・ストックホルムでは、スウェーデンクオリティ・ケアでの研修、高齢者施設、リハビリテーションセンターの見学、ストックホルム大学の学生との交流、介護を学ぶ学生との交流など充実した研修を、
イタリアでは、トレビの泉、コロッセオ、スペイン広場などローマ歴史地区で古代のロマンを感じたり、青の洞窟で自然の神秘さに触れることができました。
他国の社会制度や教育を知り、また文化に触れることにより、様々な刺激を受け、大きな視野で物事を考える良いきっかけなりました。

 

スウェーデンに到着


リハビリテーションセンターでの研修
リハビリテーションセンター

 

ストックホルム大学へ

日本語を学ぶ学生と交流
共通する話題で盛り上がっています!!
69810

 

ストックホルム 旧市街ガムラスタンを散策

日照時間の短いスウェーデンでは、天気の良い日は、子どもから大人までお散歩する姿が多く見られました。
2213

 

イタリア・ローマ観光

古代円形闘技場 コロッセオ、ローマの休日で有名なトレビの泉、スペイン広場でジェラートを食べたり、コインを投げたり。
古代ローマの世界を感じました。
15181916

 

いざカプリ島 青の洞窟へ

コバルトブルーの海から洞窟内に光が差し込むと神秘的なブルーに!!
自然の素晴らしさに魅了されました。
2021

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。